読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MESH公式ブログ

MESHの展示情報や販売、ワークショップ、アプリ更新情報をお伝え致します。

【リリース告知】IFTTTアプレットに対応、LineやTwitterなど20以上のサービスやスマートデバイスと、センサーの連携が可能に

こんにちは、MESHプロジェクトです。

IFTTTアプレットに対応したMESHアプリを本日より配信開始いたしました。

f:id:meshprj:20170306093439j:plain

* IFTTTは、「アプレット」と呼ばれる機能を使って、Facebook、Twitter、GoogleなどのさまざまなWebサービス同士を連携できるWebサービスです。

 

MESHアプリの新しい機能として、さまざまなサービスやスマートデバイスをつなぐIFTTTアプレットに対応することで、LINEやTwitterなど20以上のサービスやスマートデバイスと連携が可能になりました。

f:id:meshprj:20170306091901j:plain

※MESHアプリキャプチャ画像

今までのIFTTTタグと何が違うの?

今まではIFTTT上でWEBサービスやスマートデバイスを指定して、MESHで利用することはできましたが、上の写真(MESHアプリキャプチャ画像)のように、今回のリリースでMESHアプリ上でもWEBサービスやスマートデバイスを選んで利用できるようになり、連携がより簡単にできるようになりました。

 

例えばどんなことができるの?

①温度・湿度タグで取得した情報を定期的にLINEで通知

f:id:meshprj:20170306092419j:plain

MESH温度・湿度タグを使って、一定の湿度以下の乾燥した状態になったときに自動的にLINEでメッセージを送信したり、温度や湿度を自動的にGoogleスプレッドシートに記録したり、センサーデータを活用したデータの見える化や自動化など、さまざまな仕組みが実現できます。

 

②Googleスプレッドシートにセンサーで取得した情報を記録

f:id:meshprj:20170306092613j:plain

MESH人感タグを使って、人がいる時間帯を自動的にGoogleスプレッドシートに記録したり、MESHボタンタグの押した時間や回数を記録したりというような、さまざまな仕組みをつくることができます。

 

対応するサービスおよびスマートデバイスの一覧は以下のページをご参照ください。

http://support.meshprj.com/hc/ja/articles/115003652408

今後も続々と対応サービスとスマートデバイスを追加予定です。

 

IFFTTアプレットに対応したMESHアプリ(バージョン1.8.0)は、Android端末およびiOS端末で動作し、本日よりGoogle PlayとApp Storeからそれぞれダウンロードできます。

詳しくは以下のページをご覧ください。

http://meshprj.com/jp/app/

今後も新しい機能を開発していきますで、引き続きMESHプロジェクトを宜しくお願いいたします。