MESH公式ブログ

MESHの展示情報や販売、ワークショップ、アプリ更新情報をお伝え致します。

Windows版MESHアプリ バージョン1.15.0 リリースのお知らせ(インストーラー版のみ。Microsoft Store版を除く)

Windows版MESHアプリの新バージョン1.15.0をリリースしました。

(インストーラー版のみ。Microsoft Store版を除く)

 

アップデート内容

  • ・MESH ブロックとの接続時に選んで追加できるように変更
  • ・Windows 10の一部端末における、MESHブロックの接続不具合の修正
  • ・ウィンドウのサイズを調整できるように変更
  • ・MESH ブロックの接続安定性の改善
  • ・機能改善および軽微な不具合の修正

 

アップデート内容の詳細

1. MESH ブロックとの接続時に選んで追加できるように変更

MESH ブロックを MESH アプリに追加する際に、以下の画面のように選んで追加できるようになりました。

f:id:meshprj:20210901113100p:plain

※シリアル番号(SN)は実際の表記とは異なります。実際の表記は数字7桁です。

これまでのバージョンの MESH アプリでは、MESH ブロックの追加時に、未接続状態の MESH ブロックを探して自動的に接続していました。
そのため、学校の教室などの場所で複数端末から同時に MESH ブロックを追加しようとした場合に、使用したいものとは異なる MESH ブロックが追加されてしまうことがありました。
本アップデートにより、未接続状態の MESH ブロックから選んで追加することが可能となり、1人1台端末環境等でご利用いただきやすくなります。

※ 学校等教育機関および導入事業者の方へ
GIGAスクール構想による1人1台端末環境で MESH をご利用の場合は、本アップデートに加え、ブロックソフトウェアのアップデートを行うことを推奨します。

詳細はこちらをご覧ください。

 

2. Windows 10の一部端末における、MESHブロックの接続不具合の修正

Windows 10の一部端末において発生していた、MESHブロックの接続不具合を修正しました。不具合の詳細は以下をご確認ください。

blog.meshprj.com

 

3. ウィンドウのサイズを調整できるように変更

MESHアプリのウィンドウのサイズを調整できるように変更しました。

(従来はフルスクリーン表示のみでの利用)

Webページを参照しながらのレシピ作成・編集など、他のアプリと並行して行う作業を行いやすくなりました。

 

対応OS

Windows 10 (64bit)

※ ブラウザ版MESHアプリ、または、Windows 10(バージョン1703)より前のバージョンでインストール版MESHアプリをご利用の場合は、MESHブリッジが必要です。
※ Windows11、Windows10 32bit版、Windows 10 ARM版には非対応です。
※ 対応OS、対応機種の詳細はこちらをご参照ください。
※ 2023年1月10日をもってWindows 7 および 8.1 のサポートを終了いたしました。詳細はこちらをご参照ください。

 

アプリのダウンロードはこちら

MESHアプリ詳細ページ

 

リリース日

2023年1月18日